for fam(フォーファム)は赤ちゃんや子供のスキンケアにもおすすめ!

赤ちゃんや子供は大人より肌のバリア機能がまだうまく発達していません。

そのため刺激をうけやすいので簡単に肌が荒れてしまいます。油断するとすぐあせもができてしまったり、我慢ができませんのでかきむしってしまうことも。アトピー性皮膚炎も起きやすいですね。赤ちゃんはごしごし強く洗うのはもちろん厳禁ですが、汗や汚れはきちんと洗って清潔にした上で保湿をしてあげるのが重要です。

ボディソープや石鹸はたっぷり泡をててて、泡でなでるように洗うのがこつ。きれいに洗ってからの方がその後のスキンケアの浸透もいいんですよ。

そんなデリケートな赤ちゃんにも使用できるのが「for fam(フォーファム)」です♪

 

>>for fam(フォーファム)」公式サイトはこちら<<

 

赤ちゃんの保湿はできるだけ刺激の少ないものを!

011保湿する時にはできるだけ刺激の少ないものを使いたいもの。セラミドでしっかりお肌をガード。
アルガンオイル、スクワラン、オリーブオイルで肌を柔らかくします。コラーゲンなどの保湿成分と一緒にクリームには母乳成分に近いヨーグルト液が入っているのが最大の特徴です。お肌に優しく、その上でしっかりと栄養を届けることができる優れもの。

もしも大豆、牛乳、卵にアレルギーがあるからクリームが使えないという場合は、アレルギー物質を抜いたローションを使いましょう。

さらっとしたつけ心地ですが、スクワランはクリームより5倍も入っていますし、保湿力は負けていません。

無香料なので普通のベビーローションのように嫌がることもないでしょう。

赤ちゃんはちょっとしたニオイや香りにも敏感。ポンプタイプのため、暴れたりしても使いやすいようです。

アレルギーが特にないのであればローションを使った後にクリームでふたをして潤いを逃がさないという使い方が一番ベストです。外に出かけるときも案外乾燥するのですぐに使えるように持ち歩くのもいいでしょう。汗ふきシートで軽く汗をふいてからローションを塗っておけば乾燥を防げます。

こまめに保湿を心がけることで肌荒れしないとリピーターも増えています。定期的にスキンケアすることでリラックス効果もあるので親子で楽しんでスキンシップを楽しみましょう。さりげなくマッサージする感じで塗ってあげると喜ぶはずです。

歌を歌いながらマッサージするとより効果的なのでできる範囲で試してみてはいかがでしょうか?

 

>>for fam(フォーファム)」公式サイトはこちら<<

 

コメントを残す