ノコアは肉割れ用?できてしまった妊娠線に効果あり?

ノコアという妊娠線、肉割れ対策用クリームがあります。

妊娠線予防クリームはたくさん発売されていますが、ノコアのようにできてしまった妊娠線に効果があるといって発売されているのはこれだけです。妊娠線予防クリームで一生懸命ケアしていても、妊娠線はできてしまうことがあります。

妊娠線はできてしまったらきれいに消えないと言われていて、あとは目立たないようにケアしていくことになります。しかしノコアはすでにできてしまった妊娠線を消す効果があると言われているのです。果たして本当なのでしょうか。

 

ノコアは使い方もとっても簡単♪

ノコアは、予防していたにもかかわらずできてしまった妊娠線や、もう10年以上前にできた妊娠線にでも効果があると言われています。初回購入時には、使い方ガイドが付いていて、初めてでも使い方がわかりやすいようになっています。ノコアには高浸透型ビタミンC誘導体や天然由来成分が配合されていて、添加物などは一切使用されていません。妊娠線だけでなく、美肌効果も期待できるものです。

0bcba2749e8fed8c4e301d39dc428e62_s_s
使い方はとても簡単です。妊娠線や肉割れが気になるところに塗るだけです。クリームなのでべたつきが気になるところですが、ノコアはそういったべたつきもあまり感じません。お腹やお尻、太もも、胸など妊娠線やたるみが気になるところに塗ってくださいね。妊娠線や肉割れが解消されたのかは、1本使いきるところではあまり実感できなかったという声が多いようです。しかし、使い続けていると薄くなってきたように感じている人が多く、それなりの効果は期待できるのではないでしょうか。

 

出来てしまった妊娠線にはノコア!

できてしまった妊娠線やダイエット中などにできた肉割れの解消に特化しているクリームですから、根気よく使い続けて効果をみるのが良いのかもしれません。塗ってすぐに効果が出るようなものはどこにもありませんし、そんなものはかえって怖いですよね。じっくりと肌の奥に浸透して効いてくるものですから、それだけ時間をかけないと効果は出ないのかもしれません。

完全に妊娠線が消えたという声はまだ無いようですが、薄くなってきたという声は多いです。コストパフォーマンスについては、1本につき約1か月使えるとありますが、塗る箇所が多かったり広範囲だとその分早く減ってしまいますからそういう場合はあまり良くないかもしれませんね。

しかし、悩んでいた妊娠線が消えるのなら、少々高くても使おうという人が多いようです。長い時間かけてできてしまった妊娠線は、それなりに時間をかけないと治らないということですね。

コメントを残す