ママナチュレのタンポポ茶!母乳で育てたい人集合♪

母乳がなかなか出ないという方は2つの原因が考えられます。

 

原因1

1つ目は授乳回数が少ないこと。赤ちゃんがお母さんの胸に吸い付くという行為が刺激となり、女性ホルモンが分泌、そして母乳が出るという仕組みなので回数が少なすぎると母乳が出なくなるという悪循環が発生してしまいます。

 

原因2

2つ目は母親の体調不良です。出産時に大量出血して貧血になってしまったり、子育てのストレスで冷え性になったり、食事をしっかりとれていなかったりと様々な原因が考えられます。

しっかり食べて体調を整えていきましょう。食事が悪いと血液がドロドロになってしまい、それが原因で乳腺がつまって乳腺炎を引き起こしてしまうこともあるのです。

 

母乳で育てるための効果的な方法とは!?

マッサージなどいろいろと対策をしている方も多いでしょう。しかし、それだけでは改善されないという方が多くいらっしゃると思います。

そんなあなたに、ママナチュレのたんぽぽ茶をおすすめしたいですね。

tampopo_2

ハーブティーは女性のホルモンバランスを良くすると同時に体の巡りを整え、リラックス効果もあります。自然と母親の体調を良くしてくれるので安心して続けることができるはずです。

たんぽぽ茶は、むくみを改善、血行促進、新陳代謝もよくしてくれるので少しずつ母親の母乳の質や量を増やしていき、乳腺炎予防にもなります。どうしてもストレスで甘いものをたくさん食べたり、あぶらっこいものを食べたくなることもあるでしょう。

 

イライラにもたんぽぽ茶

しかし、そうすると血液からできている母乳の質が下がってしまいます。そんなときのイライラにもこのたんぽぽ茶は有効ですよ。甘いものの代わりにぜひたんぽぽ茶を飲みましょう!

万が一乳腺炎になってしまった場合は、漢方治療が必要な場合もあります。軽度の場合はこのたんぽぽ茶でなおる場合もありますが、わからない場合は早めに病院で診察をうけることが大事です。

重度になると切開して膿を出さないといけなくなりますので、授乳ができなくなってしまいます。日頃から食生活には気を付けてたんぽぽ茶でしっかり予防していきたいですね。

 

ママナチュレたんぽぽ茶はどんな人におすすめ?

young asian woman lifestyle imageママナチュレたんぽぽ茶は不妊で悩む女性や、出産後に母乳が出にくい女性など女性特有の悩みを抱える女性におすすめのお茶です。

ノンカフェインで体に優しいお茶ですので時間を気にせずに飲めるところが人気のポイントです。

ママナチュレたんぽぽ茶は女性ホルモンのバランスを整える作用があります。そのため不妊で悩む女性や母乳が出ない女性などに有効とされています。

では、具体的にどんな成分が入っていてどのような作用があるのでしょうか。

 

たんぽぽ末

たんぽぽは葉の部分にビタミンA、B、C、D、カリウムが含まれます。根にも同様に利尿作用や疲労回復、不眠症改善と薬効が高いのでたんぽぽ茶によく使われます(たんぽぽ茶には根の部分を使用しています)。

また、ホルモンバランスを整えるため母乳の分泌も促進してくれます。冷え性改善やリラックス効果も高く、妊活中の女性におすすめです。

 

ルイボスエキス末

こちらもノンカフェインでミネラル豊富です。めぐりをよくします。

 

赤ブドウ葉エキス末

ポリフェノールが抗酸化作用をもたらし、アンチエイジング効果があります。

 

プエラリアミリフィカ末

女性ホルモン作用をもつものです。女性ホルモンを増やしてくれます。

 

プラセンタエキス末

豚由来のプラセンタです。体調を整え、美肌効果があります。

 

ザクロエキス末

こちらもプエラリアと同様の作用です。美容にも効果があります。

 

大豆粉末

アミノ酸やたんぱく質をしっかり補給します。

これらを見ると気づくことですが、プエラリア、ザクロ、大豆は女性ホルモンに作用するものですので、あまり妊娠中にはのまない方がいいとされています。

口コミを見ると妊娠中でも飲んでいる方もいますが、体調を考慮して飲むかを判断したいところです。基本的には妊娠前、出産後に飲むものと考えてください。特につわりがひどい時期にはおすすめできません。

味はルイボスティーと同じような味ですので大変飲みやすいでしょう。定期コースを利用すると半額で購入できますが、返金保証がない点、6回継続条件という点を把握してから申し込みましょう。

 

不安な方は通常価格の単品で購入して、それから定期に切り替えてみてください。

 

>>マイナチュレたんぽぽ茶」の詳細はこちら<<

 

コメントを残す