絶対に妊娠線を作らない方法とは?

pl-201498296641

絶対に妊娠線を作らない方法なんてあるの?

そう思ったあなたは正解です。残念ながら絶対に妊娠線を作らない方法というのはありません。

1人目の出産の時には妊娠線はできなかったけど、2人目の時にはくっきり妊娠線ができちゃったという方もいらっしゃるように、その時の体の調子やお腹の大きさによっても、妊娠線ができるできないは変わってくるのです。

 

でも、だからといって諦めて何もしないというのは、妊娠線ができる可能性を上げてしまいます。中には何もしなくても妊娠線ができないという方もいらっしゃいます。

でも、何も妊娠線予防しないと妊娠線ができてしまう可能性は高くなってしまうのです。

じゃあ、どうすれば良いのでしょう?

つわりが終わって落ち着いてきたら、妊娠線予防を開始しましょう!

妊娠線予防には妊娠線予防クリームを使いましょう!

毎日、妊娠線予防クリームでマッサージしましょう!

出産後、約3ヶ月は妊娠線予防クリームでマッサージを続けましょう!

これらのことをやって頂ければ、妊娠線ができる確率はぐっと低くなるでしょう!

でも、絶対に妊娠線ができないというわけではありません。

じゃあ、もし妊娠線ができてしまった場合はどうすれば良いのでしょう?もう、妊娠線予防はやめてしまいますか?

妊娠線ができても妊娠線ケアは続けて下さい。それ以上妊娠線ができるのを防ぐという意味もありますし、できてしまった妊娠線を薄くするという効果も期待できます。

一度できてしまった妊娠線は完全に消すことはできませんが、限りなく薄くすることはできるのです。

ですから、妊娠線ができてしまった場合も、妊娠線ケアは続けて下さい!

 

コメントは受け付けていません。